Copyright © 音楽の花束  All Rights Reserved     Produced by Hs

身体のメンテナンス 2

February 19, 2019

 

アフターがすごいのでみてください。1枚目はまだ首と肩がゴリゴリのひと月前です。

 

身体のメンテナンスを始めて一番の収穫は、歌声が出しやすくなり、また響かせやすくなったことです。

 

私の身体の大きな困りごとは首、肩周りの痛み。腰の痛み。まるで鎧のように筋肉が固まり、身体を締め付けていました。

 

これまで様々な手当てをしてみましてが、見た目にもむっくりとしたその「筋肉の鎧」は取れずにいました。

 

↑と↓を比較してください。

 

首の太さ、肩の位置が見た目にも変化しております。肩周りの重さやだるさ、痛みがどんどん軽減しています。

 

それだけでなく仕事で歌う時に、声が出しやすくなり、響かせやすくなったことに驚きました。

 

筋肉が柔らかくコントロールしやすくなったのだと感じます。

 

有難いことです。

 

あまりに有難いため、自分の写真まで付けての投稿で失礼いたしました!

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

後藤 京子

ピアニスト、コンサートプロデューサー

「音楽の花束」代表。

東京音楽大学ピアノ科卒。

最新記事
Please reload

カテゴリー
Please reload

アーカイブ
Please reload

  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square