Copyright © 音楽の花束  All Rights Reserved     Produced by Hs

よくある質問

よくある質問

Q.高齢者施設での音楽レクリエーションを探しています
A.施設様の自立支援の方針に沿って、様々なプログラムをご紹介いたします。例「季節ごとに楽しむ声楽プログラム」「本格的な演奏とお話を楽しむヴァイオリンプログラム」「プロの音楽家と一緒に歌ったり楽器を使う時間を楽しむプログラム」「深呼吸ヨガ」「ドラムサークル」「創作ダンス」ほか

Q.小中学校の音楽鑑賞の時間に、生演奏を呼びたい
A.学年ごとの鑑賞内容に合わせたご提案をさせていただきます。年間指導計画に合わせて、内容や時期などもカスタマイズ。

Q.地域のイベントで音楽を呼びたい
A.場所や目的、ご予算によってご満足いただける内容をご提案させていただきます。例「施設開設イベント」「地区公民館の季節イベント」「町内会イベント」「PTA講習会」ほか

Q.介護施設での音楽レクリエーションがうまくできない
A.音楽レクリエーションを豊かにし、自立支援に役立てる方法をお伝えする講習実施が可能です。施設での数多くの実績を基に、実演を交えて楽しく学んでいただきます。施設職員様向け、または施設単位、外部の希望者を募ってなど、スタイルはご相談に応じます。

Q・初めて申し込むと、どんな演奏家が来るのか心配です

A.これまでの実績の中で数多くの演奏家が「音楽の花束」の趣旨に賛同し、仲間として参加してくださっています。その多くの方が「また参加します」と繰り返しご参加くださっています。この演奏家のみなさまの熱意とご好意に甘んじることなく「音楽の花束」は常に全力を尽くして、わかりやすく、演奏の素晴らしさと演奏家の魅力を充分にお伝えできるステージを企画、制作してまいりました。学校の教室で、生徒さんと先生方のためにお届けしてきた「学校授業サポート」が誕生して12年が経過し、導入から毎年リピートしてくださっている学校さまが複数あることを、「音楽の花束」は誇りとしています。初めてお伺いするみなさまにも、必ず喜んでいただける企画をご提案させていただきます。